備忘録 ~家を建てる~

子どもが生まれて、いろいろと考えた結果、家を建てることになりました。
が、いろいろな難題がのしかかっているので、自分の備忘録として書き込みたいと思います。
読んでくださった方の参考になればと思います。

【H28.2.12】打ち合わせ(その1)

Sさんの家が1月に完成ということで、いろいろ話す中で、予算オーバーになったことを伺いました。それも、結構な額・・・。
自分が建てる時に、予定外の出来事が起こると困るので、ハムと相談して相談に行くことにしました。
この段階で、2人とも積水ハウスに依頼する方向で考えていました。
また、アンケートには『土地がないから土地探しから』と記入したんですが、実は親が使っていない土地(10年ほどだれも住んでいない家が残っている)がありました。
親とは話していないですが、そこを使う前提で話を進めることにしました。


電話で予約しているとはいえ、『入っても大丈夫か?変な相談じゃないかな?』などと小心者の考えが浮かびました。
約2時間、話をしましたが、主な内容としては以下の通りです。括弧の中に書かれているのは、青猫とハムの心の叫びです。



・不明確なところもあるが、平屋で建てるとすれば、色々な諸経費も含めて三千万円台。(土地はあるから、二千万円台で建つかと思っていた・・・。っていうか、家を建てるのにどんな費用がかかるか知らないし・・・。)
・会社としては、話がまとまって建て始めるまで時間が空くと、値引きがしにくい。(年明けくらいに建てばいいし、最悪消費税の影響を受けない9月末までに契約できればいいのに・・・。)
・土地があるのは有利。来週土地の測量をさせてもらう。次の打ち合わせは、その結果が出てからだが、早ければ次の週末でも。(今日初めて話したのに、やることそんなに早いの?)



テンポの速さや、予想外の高さに、少し不安を覚えました。
この段階で、『平屋』『太陽光』『光熱費ゼロ』『外壁』くらいの要望は伝えました。




にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。