備忘録 ~家を建てる~

子どもが生まれて、いろいろと考えた結果、家を建てることになりました。
が、いろいろな難題がのしかかっているので、自分の備忘録として書き込みたいと思います。
読んでくださった方の参考になればと思います。

【わき道6-1】図面の変遷その1

ハムの許可もあるので、図面の変遷について公開したいと思います。


(許可というか、気にしてないだけかもしれませんが。)


写真撮影がうまくいかず、サイズがまちまちですが、スミマセン。


◇第一弾(打ち合わせその3)


 


この時は、全体的にバランスの取れた部屋の配置と広さかなと思います。
こちらの要望はほとんど入っていますし、このまま建ててもたぶん住みやすかったと思います。
ただ、今にして思えば、『普通の家』って感じもしますね。



◇第二弾(打ち合わせその4)



第一弾と大きな変化はありませんが、いつの間にかウッドデッキがなくなりました・・・。
奥の突き当りが、勝手口になる予定でした。


◇第三弾(工場見学会時)

 

ここで大きな変更が。
シューズクロークが消滅。ハムの部屋が登場。
ロフトが消滅し、生活空間の収納(WIC、納戸)を増やす。
勝手口が消滅した代わりに、洗面所が脱衣所と分離(・∀・)イイネ!!
このころから少し『個室が2つある』という特色が出てきました。
それがLDKの狭さにもつながっているのです。


◇第四弾(打ち合わせその6)


左上にある青猫の部屋への動線を変更。ひとつ前のものでは、和室から入っていく隠し部屋みたいになっていて面白かったんですが、床の間はキープしたかったので変えてもらいました。
それに伴って、靴箱の位置も変更。実は靴箱、シューズクロークの時よりもどんどん小さくなっています。
それから、ロフトが復活。真ん中あたりに、点線で梯子があるのがお判りでしょうか。和室の上にロフトを作りました。




続きは別記事で。




にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。