備忘録 ~家を建てる~

子どもが生まれて、いろいろと考えた結果、家を建てることになりました。
が、いろいろな難題がのしかかっているので、自分の備忘録として書き込みたいと思います。
読んでくださった方の参考になればと思います。

【工事27】外構工事(その5)

工事の記事は最後だといいですが・・・。


リアルタイムでは、住まいの参観日が行われています。
今日も様子を見てきましたが・・・。
かなりショッキングな出来事があり、Uさんに確認を依頼しているところです。
中身は、話し合いが付いたらお話しします。


今日は取引関係者が中心のようですが、それでも一般のお客さんがたくさんきたようで、Uさんは自分の営業所から呼び出されたらしいです。


さて、工事のことに戻ります。





駐車場の状況ですが・・・。




広々と取れました!
ちょうど真ん中の位置に、砂利を入れてもらい、仕切りにします。
左奥のスペース(手押し車があるところ)は、DIYスペースです。
ハムが、「芝生を植えたい」と訴えてきたため、わずかですが自分たちで手を加えることになりました。
壁もいい感じになり、圧迫感は感じないかなと思います。
出入り口も、フェンスと同じ素材にしたため、一体感があります。



ちなみに、この土地が変な形をしていることは以前書きましたが、その使いにくい部分も、一気にコンクリートをはって駐車場にしています。



コンパクトカーがつめれば3台止められるほどの奥行です。
ただ、日常的にはあまり使わないと思います。
両側のスペースにも、砂利を入れてもらいます。



次に壁の裏側ですが、基本的には水路の外壁と同じ仕様です。


きれいな仕上がりです。



正面の壁とのつながりの部分ですが、丁寧にしてくれていると思います。



庭への出入り口のところに、砂が流れ出ないようにレンガをつめてくれました。
これは、積水ハウスが使ったピンコロとは違う素材のようです。
でも雰囲気が近いので、満足はしています。



庭の中の様子ですが、ちょっと気になることが。




撮影した日が雨上がりだったのですが、中途半端に濡れているところが、ポーチとウッドデッキにありました。
写真のとおり、周りは乾いているのに、一部分だけ濡れています。
日の当たり具合の都合なのか、それとも施工上の問題なのか・・・。



それから、ウッドデッキの留め金を変更してもらうことにしました。


デッキの色と、留め金の色と、足の色がバラバラだったので、留め金のサンプルを取り寄せてもらい、見比べました。


ウォームグレーが一番しっくりきました。



明日は、別の方が積水ハウスで建てられている家を訪問しようと思っています。
その会場も平屋なので、比較してこようと思います。




にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。