備忘録 ~家を建てる~

子どもが生まれて、いろいろと考えた結果、家を建てることになりました。
が、いろいろな難題がのしかかっているので、自分の備忘録として書き込みたいと思います。
読んでくださった方の参考になればと思います。

【H28.3.24】打ち合わせ(その5)

少しずつ現実的になっているので、打ち合わせ前に気になるところを挙げてみました。


〇ロフトほしい。
〇ウッドデッキほしい。
〇太陽光増やしたい。
〇作り付けの家具がほしい。
〇玄関に手洗いがほしい。
〇洗濯物を干すスペースを確保したい。


わがままですね。
ハムと話しながら、「とりあえず一定金額以下だったら遠慮なく出そう」ということになりました。



さて、打ち合わせ。
緊張が走ります。
なんてったって、見積金額が出る日ですから。
部屋に通されて、さあ確認!


Uさん「まず、どのような仕様になっているか、説明させてもらってもいいですか?」
青猫「あ、はい。」
少し戸惑いましたが、いろいろと写真や資料、実物を見せてもらいながら説明を受けました。
なるほど、こういういいものを使っているんだな。
キッチンやトイレ、浴槽も、いいものを入れてくれてる。


さて、金額提示のタイミングになりました。
Uさん「それで、青猫さんの計画で建築すると、この価格に現在のところなっています。」


















は?


















いや、無理無理。













何で最初の打ち合せで言われた総額より数百万も高いの?
そもそも、建物本体はともかく、外構も取り壊しも想定より数十万高いんですけど。
何よりも、水路にかける橋。
Uさん「コンクリートで補強して、上に橋を架けるだけだから、20~30万でできると思いますよ。」
って言ってたよね。
何、この81万って・・・。





Uさん「これはまだ、値引き前ですので!」
何か言い訳っぽくて・・・。

Uさん「今の段階で安くするとすれば、この紙に書かれているものを減らすことはできそうです。でも、あまり質を落としても。これは積水ハウスの良いところでもあり悪いところでもあるんですが、全体的に質の高いものを使っているので、ランクを落としてもあまり金額が変わらないところもあります。」

じゃあ、そもそも計画変えないといけないじゃん。

Uさん「あまり構造を変えるのももったいないです。特にこの家のウリは、夫婦それぞれの個室だと思うんです。部屋をなくすのは簡単ですが、それを削ってはもったいないです。」

・・・じゃあ何も変えられないんですけど。



少し考え、持ってきた要望をとりあえず伝えました。

それから、全体的な建物の形について議論しました。

途中から、Tさんも参加して、かなり構造を変える話をしました。

引っ込んでいるところを出したら、延床面積が増えるけど壁や構造が簡素化されて安くなるそうです。

その分で、うまくいけばロフトやウッドデッキが出せるかもとも。

結構時間をかけて話をして、子ハムが荒れてしまいました。

ごめんねー、いつも待たせてしまって。


さて、次はいつ打ち合わせするかな・・・。




にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。