備忘録 ~家を建てる~

子どもが生まれて、いろいろと考えた結果、家を建てることになりました。
が、いろいろな難題がのしかかっているので、自分の備忘録として書き込みたいと思います。
読んでくださった方の参考になればと思います。

【工事8】建方工事(その3)

建方工事は、雨が多少ひどくてもドンドン進みます。




扉がつきました!
ほんとは、親子ドアにしたかったですが、壁の幅が狭くて断念。
ま、少し広めだから我慢、我慢。





外側に幕がかかりました。
積水ハウスの文字が道路側にあるので、よく目立ちます('ω')



あの謎の木の付いた鉄骨は、軒の部分だったようです。
まだ濡れていました(笑)


青猫邸で一番狭い通路です。
図面上は70~80cmだったと思います。
肩幅以上はありそうなので、思ったより通りやすそうです。
足場が外れたら再確認します。




旧家より残しているモミジ。
枝が切られていますが、工事に邪魔になる部分は切ってもらうようにしています。
枝打ちもしないといけなかったのでよかったです。
ただ、どこまで切られるかは心配しています。
完成が早いか、枯れるのが早いか・・・。




リビングの窓から中を見たらこんな感じ。
実際は壁ができるので、こんなに見通し良くはないです。
左の小さい窓は脱衣所。縦長の窓はトイレ、書庫、寝室です。
柱はすべて建っています。




この隙間は、微調整がまだなので、調整終了後に金属の板をかぶせてふさぐらしいです。



屋根部分はまだ何もついていないので、今後の進展が楽しみです。



つづく。




にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。