備忘録 ~家を建てる~

子どもが生まれて、いろいろと考えた結果、家を建てることになりました。
が、いろいろな難題がのしかかっているので、自分の備忘録として書き込みたいと思います。
読んでくださった方の参考になればと思います。

【工事14】木工事(その3)

梅雨も明けて、日差しが強いです(ノД`)・゜・。
汗っかきの青猫は、仕事のために一歩外に出るだけで、汗が吹き出します。
こんな中、工事を進めて下さる大工さんに、感謝です!



さて、工事の進み具合ですが・・・。


隅まで床材が貼られていますね。
壁の穴は、コンセントだと思いますが、確か打ち合わせの時に、「事前にコンセントやニッチの位置を確認させてほしい!」とお願いしたはずですが・・・。
ま、変更したい場所は今のところないので、確認の時に考えようかと思っています。


(・・・追加ってできるのかな?)



この写真は、個人的には興味があります。
右下の濃い色の木はリビング。
左下の薄い色の木は下地。
上の白い色の木は子ども部屋。
こんな風にひっつくんだなー。
キッチンはタイルにしているので、そこがついたところをまた見てみたい。


工事用の梯子があったので、大工さんに許可を取って上がってみました。
ロフトです。
このスペースの主な目的は荷物置き場。
だから、居心地の良さはあまり求めていません。
(といっても、アクセント壁紙や標準レベルの床材はきちんと選択しています。)
工事の途中なので、屋根裏部分に取り付けられていない断熱材もおかれていました。
それにしても。




暑いです!



工事が途中ということを考えても、とても暑い。
ちょっと写真を撮っているだけで、汗が出てきました。
完成後は、少しはマシになるらしい(Sさん談)ですが、ちょっと不安です。




にほんブログ村

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。